しゅ算

 

1 そろばん

@ 五だまは、つで をあらわす
A 一だまは、つで をあらわす
B 定位点のあるけたを 1 のくらいとし、それより左へじゅんに、十の位,百の位,千の位,……とする
C
定位点の右はじゅんに、1の位、1の位、1の位である
101001000

2 そろばんで計算するときのことば

@ おく … 数をあらわすには、たまを はり の方につける。これを数を おく という
A はらう … おいた数を消すには、たまを はり からはなす。これを数を はらう という
B いれる … たしていくことを いれる という
C とる … ひいていくことを とる という

3 数のおきかた、はらいかた

1 〜 4
その数だけ一だまをおいたり、はらったりする
五だまをおいたり、はらったりする
6 〜 9
おくときには、五だまをおき、つぎに一だまをおく
はらうときには、一だまをはらい、つぎに五だまをはらう
2けた
3けた
2けた,3けたの数をおいたり、はらったりするときには、上の位からじゅんにする

4 そろばんのよせ算

(1) 72 + 27

動かさないたま おいたたま 動かすたま
はじめにたされる数である 72 をおき、つぎにたす数である 27 をおく

(2) 33 + 34

十の位 …… 一だまでは 3 がはいらないから、五だまをいれ、つぎにいれすぎた 2 を一だまでひく
一の位 …… 一だまだけでは 4 がはいらないから、五だまをいれ、いれすぎた 1 を一だまでひく

(3) 59 + 52

十の位 …… そのままでは 5 がはいらない。 5 = 10 - 5 であるから、五だまをとって、百の位に一だまを1ついれる。
一の位 …… 2 = 10 - 8 であるから、 8 をとってから、 10 の位に、一だまを1ついれる。

(4) 55 + 87

十の位 …… そのままでは 8 がはいらないから、 3 をいれて、五だまをはらい、百の位に一だまを1ついれる
一の位 …… 2 をいれて、五だまをはらい、十の位に 1 をいれる

5 そろばんのひき算

(1) 84 - 32

まず 84 をおく。十の位の一だけを 3つはらい、つぎに一の位で一だまを 2つはらう

(2) 88 - 24

十の位 …… 一だまを 2つはらう
一の位 …… 一だまでは 4 がとれないから、一だまを 1ついれて 五だまをとる 

(3) 32 - 28

十の位 …… 3 - 2 で 1
一の位 …… 2 から 8 はひけない
十の位の 一だまを 1つとって、一の位にとりすぎた 2 をいれる

(4) 912 - 254

百の位 …… 9 - 2 で 7
十の位 …… 1 から 5 はとれないから、百の位から 一だまを 1つとって、十の位にとりすぎた 5 を五だまでいれる
一の位 …… 2 から 4 はとれない
十の位の 一だまを 1つとり、とりすぎた 6 を一の位にいれる

6 少数のしゅ算

28.5 をそろばんにおくには、一の位の 8 が定位点のあるけたにくるようにする

7 そろばんでするお金の計算

そろばんでお金の計算をするときには、 1つの定位点のところを円の位にきめて数をおく

算数記事一覧

大きい数・およその数

1 大きい数 ...

たし算とひき算

1 たし算 たし算の答えを和という 和のたしかめ方 ...

かけ算とわり算

1 かけ算 かけ算の答えを積という ...

いろいろな計算

1 "□"のあるたし算,ひき算 @□...

小数

1 小数について ...

分数

1 分母と分子 13 …… 分子(分けたものを、...

しゅ算

1 そろばん @ ...

正方形と長方形

1 正方形 ...

平行四辺形,ひし形,台形

1 平行 ○ 左の図のように、きちんとならび、どこをはかっても同じはばに...

三角形

1 正三角形 ...

直方体と立方体

1 直方体 ○ マッチの箱のような形を直方体という ...

展開図ともよう

1 展開図 ○ ...

折れ線グラフ

○ 体温や気温のように、つぎつぎにかわっていくものの、うつりかわりのようすをあらわすには、折れ線グラフを使う ...

はかること

1 重さ ○ ...